腹筋を6つに割る

腹筋を6つに割るトレーニング方法をご紹介します。
毎日、継続することで2〜3ヶ月後には鍛え抜かれた腹筋の割れが
貴方のお腹にも現れるはずです。是非、頑張っていきましょう。

一日6分で腹筋を割る

1日6分で6つに割れた腹筋−シックスパックを目指す腹筋の鍛え方です。
この動画を参考に毎日、継続して行っていきましょう。
最短で腹筋を6つに割る、究極の腹筋トレーニングメニューです。

 

 

トレーニングを始める時点で体脂肪が高く、お腹の脂肪が目立つ場合は腹筋と並行して有酸素運動(ウォーキングやジョギング等)と減量も取り入れていくと効果的です。
脂肪が多い場合はいくら腹筋を頑張っても表面上は脂肪が邪魔をして、せっかくの割れた腹筋も脂肪の下に隠れたままだからです。

腹筋ローラーで腹筋を鍛える

普通に腹筋を行うよりも数倍、腹筋への効果が高いのが、
この腹筋ローラーを用いて鍛えていく方法です。
やり始めの翌日はかなりの筋肉痛が・・・腹筋に効いてる証拠です^^

 

 

ポイントとしてはローラーを戻したときに膝立ちが垂直になるようにします。
戻しすぎないようにするのが重要です。
また、戻した時に背中を丸めるようにして腹筋を意識するようにしましょう。

 

この腹筋ローラーは腹筋以外にも腕や背筋など他の筋肉を鍛えるのにも効果的です。腹筋に関しては、主に腹筋前部に強力に効くエクササイズです。
※お腹のサイドの腹斜筋などは「一日6分で腹筋を割る」エクササイズの方で補えます。

 

 

 

 

最強の腹筋へ…

 

初めてやる場合は膝立ちからの状態でも、かなりキツイですが…
慣れてくるとここまでできるようになるのです^^;

 

 

最終的には立った状態からの腹筋ローラが出来るように頑張りましょう!

 

 

 他人の1/3の努力で6つに割れた堅い腹筋を作る方法